アドテクノロジー関連事業を手がけるパシフィック・メディアパートナーズ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:藤田 誠、以下「パシフィック」)は、閲覧ユーザーが興味を持っているコンテクストに合わせて、適切なネイティブコンテンツを配信する女性メディアネットワーク「コンテンツマチック(英語表記:Contentmatic)」の提供を開始しました。

 

コンテンツマチック」は、ポータルサイトやキュレーションアプリ、ソーシャルメディアなどでコンテンツが拡散されている良質な一次情報発信メディアをネットワーク化し、より良いメディアにより良いコンテンツを配信していきます。第一弾のメディアとして、美レンジャー、Menjoy!、WooRis、AppWoman、ItMamaなどが参画し、20代女性を中心に1,500万ユニークユーザー*にリーチすることが可能となっています。(なお、今後、様々なジャンルのメディアが参画予定)

サービス提供にあたっての配信技術は、大手新聞社をはじめ多数のプレミアムメディアにサイト内検索・関連記事機能を提供するpopIn株式会社(本社:東京都文京区、代表取締役:程 涛)が提供するコンテンツ発見プラットフォーム「DiscoveryPlus」を採用しています。

「DiscoveryPlus」は、日本語に特化した自然言語解析技術に基づくテキスト解析、人気、個人属性、行動属性、ソーシャルといった要素を考慮したアルゴリズムに基づき、ユーザーに最適化されたレコメンデーションを提供します。また、PCおよびスマートフォンに対応した複数のクリエイティブパターンを用意し、各メディアの個別要望に柔軟に対応することで最適なインターフェースを提供します。

パシフィックは、最新のテクノロジーで、オンラインメディア、広告主、閲覧ユーザーを繋ぎ、新しい価値を提供していきます。

*ユニークユーザー数は5媒体のユニークユーザー数の合算。

 

【サービスに関するお問合せ】

パシフィック・メディアパートナーズ株式会社 担当:石島・原
E-mail: sales@pacific-media.co.jp
Tel  : 03-6427-2022
公式HP:http://www.pacific-media.co.jp/
サービス紹介:http://www.pacific-media.co.jp/contentmatic/

 

■パシフィック・メディアパートナーズ株式会社の会社概要

主な事業内容  アドテクノロジー関連サービスの提供
〒107-0062
東京都港区南青山5-10-2 第2九曜ビル3F
代表者 代表取締役 後藤 健太郎
会社URL  http://www.pacific-media.co.jp/

 

■popIn株式会社の会社概要

主な事業内容  メディアに対するインテリジェント化サービスの開発・提供
本社所在地  東京都文京区本郷7-3-1 東京大学産学連携プラザインキュベーションルーム 401
代表者  代表取締役 程 涛
会社URL  http://www.popin.cc/discovery/

 

■パシフィック・メディアパートナーズ株式会社について

パシフィック・メディアパートナーズ株式会社は、オンラインメディアの持続可能な運営を、アドテクノロジーを始めとする技術面から支援することを目的に2012年に設立された会社です。オンラインメディアを取り巻く最新の市場・技術動向を常にリサーチし、時流に合った最適な技術とサービスを編み上げて提供していきます。